つりとがる
FFXI引退後のマイペースゲーマー日記。現在XBOX360とボードゲームにご執心。
201704<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) Comment(-)  [ edit ]
自宅ボドゲ会081221
長野より先輩の雷公さんが酒を持って遊びに来てくれるということで、二週連続での自宅ボドゲ会。

メンツ:雷公さん、YUZさん、C7、エムカミ、俺

雷公さんは遊びに来る度に旨い酒を持ってきてくれるので今回も楽しみにしてたんだけど、到着早々出してきたのが

『おねてぃ 森野苺』&『おねてぃ いちご』

清酒 おねてぃ』だなんてド肝抜かれた!w

そもそも俺『おねがい☆ティーチャー』知らないのに。ネタ酒として存在は知ってたけど、この『純米吟醸 おねてぃ 森野苺』と『辛口 おねてぃ いちご』は今年発売の新作だそうで。これは知らなかった。このネタ提供のためにわざわざ木崎湖キャンプ場まで行ってきたという恐ろしさ。

まぁ、本命は舞姫酒造翠露 純米吟醸超辛口という上燗にすると旨い、食事に合うステキなものでしたが。……清酒おねてぃの感想? まだ飲んでないよ!

さて、それではボードゲームの話。

アクアレット

エムカミ遅刻により最初は4人。雷公さんが初プレイ&面白いゲームなのでアクアレットをチョイス。4人で2ゲーム、その後エムカミが到着して5人で2ゲームプレイ。

今回のプレイでは新境地開拓。これまで勝ち筋は大抵作業員を飼育係か調教師に配置して得点を稼ぐパターン(飼育係の方が使いやすい)で、レジ係は使えない、という印象だったんだけど、それを覆すような自体が。

アクアレット

なんとレジ係×2配置で31点!!

調教師配置を狙ってたはずなのに、獲得タイルが微妙に偏ったせいで土地拡張を温存していたら金が溜まり、気が付いたら「これってレジ係置いたらすごいんじゃね?」という展開に。最終的にコインが9枚になり、レジ係×2だけで18点。30点あたりが大抵勝利ラインなので、レジ係は使えない子じゃなかったんだと新発見。

でも、コイン増やすのも大変だし、拡張したら使ったコインの倍の得点を稼がないといけないだけに、コインオンリーで勝利するのはかなり難しそう。調教師配置をする時に、「コイン枚数>2人目の調教師や飼育係で稼げる点数」だったらレジ係を利用する、ってのが無難かと。「飼育係>調教師>レジ係」ではあるものの、ダブルレジ係には夢があるな。

実際のところは、俺がこういう状態になっている=他者は飼育可能な動物を獲得している、というわけで、上手いこと魚マーク付きの動物を集めたYUZさんがダブル飼育係で39点とぶっちぎりの勝利。雷公さんが初プレイの回だったから、慣れてる側が動きやすかったというのも大きかったかと。やはりレジ係での勝利は難しいのか。

エムカミ合流後は、初の5人プレイ。いつも不人気で除外されていたワニが参戦し、8種全ての動物が揃い踏み!

これがもう、とてもカオスな展開に。1種動物が増えることで保管所に流れる可能性が高まり、自分の手番が来るまでが長くなることから場のコントロールが難しくなり、急激に重くなった印象。手番に突っ張るか降りるかの選択がかなり大きい。4人だとライトな感じだったのに、1人増えただけでこんなに変わるとは驚いた。パワー使うけどこの先も時々5人プレイもやってみたいもんだ。

今回のアクアレット、4ゲームやって毎回2位。「永遠の二番手だ」なんて笑えるような笑えないような……悔しいです!!


シャドウハンターズ

5人アクアレットが思いのほか重かったので、3時のおやつで糖分補給した後は、軽いけど盛り上がれるシャドウハンターズをプレイ。もうメンツが5人以上の時に気軽に楽しむ定番だな。

前回書いたように、初回は全員におババカードを配ってからプレイをしたんだけど、「相手のカードを見る」がいきなり出てゲンナリしたので、2ゲーム目からは不採用。おババカードをなかなか取れずに苦しむのもシャドウハンターズの醍醐味だ、ということで。

序盤からダメージカードが飛び交い、正体を探っている段階から交戦してもいないのに全員のライフが5~7削られたり、C7がほぼ毎回真っ先に瞬殺されたり、ニュートラルがチャールズとダニエルしか出なかったりと不思議な状態になっていて、変な盛り上がりをしてた気がするけど楽しかったのでよし。
2008/12/24(水) 20:37:29 | ボードゲーム | TB:0 Comment:0  [ edit ]
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Password:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gordz.blog1.fc2.com/tb.php/634-f72ee2c0
この記事へのトラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。