つりとがる
FFXI引退後のマイペースゲーマー日記。現在XBOX360とボードゲームにご執心。
201708<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) Comment(-)  [ edit ]
バイオハザード5体験版
12/5(金)からゴールドメンバーシップ先行で配信された、バイオハザード5体験版。注目していた作品だったので、配信されて即プレイしてみた感想。

[ダウンロード中]
容量473MB。HDDカツカツだから助かった。
体験版だけどオンライン協力プレイができるというのは○。

[1stプレイ・Public Assembly(シングル)]
今回の体験版で遊べるステージは「Public Assembly」と「Shanty Town」の2つということで、とりあえず前者からプレイ。キーコンフィグはデフォルト(A)のまま。

ゲームスタート。グラフィック及び空気感はすごい。軽く操作確認しながら進むけど、何だか操作し辛い。左スティックが前後移動・旋回で、右スティックの視点移動がスティック離すとデフォルト位置に戻るのが原因か。バイオ4ライクな操作ってことだけど、こんなにやり辛かったっけか。3年前なのでよく憶えてないや。

イベント発生後、戦闘開始。障害物を乗り越え、四方八方から敵が来る。ハンドガンでヘッドショットしても倒せない。なんてタフなやつだ。敵の数多いわ操作し辛いわでかなり苦戦。というか、CPU操る相棒のシェバが射線に入ってきて邪魔すぎる。

しばらくすると「救援が来るまで持ちこたえろ!」みたいな会話が出てきた。敵が無限に沸いてくると思ったらそういうことだったのか。駆け回ったり飛んだり飛び降りたりで逃げ回る。ここで気付いたのが、敵の動きが結構アホなこと。走って一気に近づいたかと思うと、こちらの2・3歩前くらいで急に動きがゆっくりになる。避けるための間なんだろうけど、何だかお化け屋敷の脅かし役を見ているようで微妙。見た目がよりリアルになった分違和感も増したというか。

そんなこんなで救援到着しクリア。敵が色々な方向から攻めてくるようになったのに、旋回速度が遅くてストレス溜まった。悪い意味で4から変わってないんじゃないかと思ったくらい。
[2ndプレイ・Shanty Town(シングル)]
続いてもう片方のステージ。シェバとの協力アクションがある、多分E3で見たステージ。こちらは敵の配置が決まってるっぽく、Public Assemblyと比べて楽に進行。

今回の操作は、TPSライクな操作のDを選択。右スティックで視点移動できると安心する。あと、照準速度も最高に(でもこれが標準なんじゃないかと思う程度の速さ)。デフォルト遅すぎ。

このステージでの戦闘中、敵をひるませた際に一定距離にいると、ストレート・フック・アッパーといった近接攻撃で大ダメージを与えられることを発見。そういや4でもレオンがキックしてたっけか。

ヘッドショット(ひるみ)→間合い詰め→近接攻撃(範囲内の敵も巻き込む)

って4でもやってたかも知れない。ダッシュで間合いを詰める時にデジャヴを感じた(レオンキックってもっと弱かった気がするけど)。しかし、これだけクリスパンチが強いと、最初から素手で戦った方が強いんじゃね?と思ってしまう。

協力アクションで援護しつつされつつ進んでいくと、恐怖のチェーンソー男。一撃死のアレか。

チェーンソー男がタフなので、逃げられないかと走ってみると、鍵のかかった行き止まり。ああ、ボスですか。爆発するドラム缶も大量に配置されてるし、倒せということですね。

……シェバ超足手まとい。

シェバが死んでゲームオーバー。相変わらず射線に入ってくるわ、ドラム缶爆破しようとすればその近くにいたりするわで邪魔すぎる。シェバのAIをもっと賢くするか、シェバが倒れてもゲームオーバーにならない(助けるまで戦闘不能)ようにするかしないとイライラするだけ。非戦闘員だった4のアシュリーより足手まといになっちゃダメだと思う。体力ゲージの下に「COVER」って表示があったけど、色々指示与えられるようになるのかな?

ちなみにタイプDでの操作は、TPSライクで悪くはなかったものの、攻撃中は移動できないため左スティックが空きになるという違和感も。個人的には銃がLT+RT、ナイフがLB+RTというのもやりにくかった。銃がRB+RT、ナイフがRB+LTだったら良かったのにと思ったり。RBが常駐マップ表示のON/OFFに振り当てられてるのが勿体無い。

[3rdプレイ・Public Assembly(オンラインCO-OP)]
フレンドとCO-OP(協力プレイ)。今回の操作はタイプC。下手にTPSライクにするよりも、バイオ操作と割り切ってしまった方がいいかと試してみたら、意外にしっくり。

フレは1以来のバイオだとのことだったので死にまくり。やはり操作がし辛いと言っていたので、タイプCかDで照準速度を上げるといいとアドバイスすると、Cに落ち着いていた。

シングルプレイをして感じたことをアドバイスしながら遊んでたけど、CO-OPだとそれなりに楽しいかも。敵に捕まった時のサポート攻撃(シングルプレイでも可能だけど、CPUシェバはあまりしてくれない)の助け合い感は○。操作が快適でないことがCO-OPでの相互サポートを生み出しているのは確かなんだけど、シングルプレイに関してはフォローできない。

[4thプレイ・Shanty Town(オンラインCO-OP)]
フレがチェーンソーに斬られまくったので何度もプレイ。ステージの流れを憶えて効率よく対処できるようになってくると、「あぁ、バイオって結局憶えゲーだったんだよな」と思ってしまう。色々な意味でLeft 4 Deadと比べてしまう悲しさ。

操作に慣れてくるとだんだん連携も取れるようになり、面白さが増してきた。「よし、ひるませた。殴れ!」「おう!」と二人がかりでチェーンソー男を殴るのが熱い。

CO-OPでシェバを使ってる時に気付いたのは、自キャラが右寄りに表示されていること。クリスの場合だと左寄り。寄りすぎてるので、クリスなら左、シェバなら右が見辛い。左半身失調? ウェカピポ? わけ分からない。これが4の時より操作し辛いと思った原因か?

[5th・シングルプレイ再び]
CO-OPは楽しかったけどシングルはどうよ、と操作にも慣れたことで再確認。

……やはりシェバ邪魔だ。

・無駄弾撃ちすぎ。
・そのため敵が仰け反りまくってエイムし辛い。
・敵に掴まれてもあまり助けてくれない。
・相変わらず射線に入ってくる。
・弾外したのかボス戦前にドラム缶爆破。

あーもー。

敵の対処法が分かったため、余計にシェバの足手まとい加減が強調されてしまっている状態。チェーンソー男にしても、ドラム缶・手榴弾・ヘッドショットでひるませてから近接攻撃、というパターンを繰り返せば楽勝で、シェバを弾切れにさせて逃げ回らせてた方が安定してたり。

[まとめ]
・グラフィックは進化したよ!
・操作性は進化してないよ!
・シェバの頭が悪くてシングルプレイはストレス溜まるよ!
・CO-OPなら面白いよ!
・体験版としてPublic Assemblyが最初ってどうかと思ったよ!
・頭を吹き飛ばしてもCERO・Dだよ! おかしいよ!!
・今回の体験版は、ユーザーの声を汲み取り調整するためのものだよね!?

バイオ4から変わってないことに魅力を感じる、ストーリーが気になる人にはいいかもしれないけど、進化したバイオに期待してた人には厳しいんじゃないかと。購入予定だったけど、体験版のままだったら……ということを考えて検討中。
2008/12/08(月) 20:31:32 | XBOX360 | TB:0 Comment:0  [ edit ]
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Password:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gordz.blog1.fc2.com/tb.php/631-bda9efbd
この記事へのトラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。