つりとがる
FFXI引退後のマイペースゲーマー日記。現在XBOX360とボードゲームにご執心。
201709<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) Comment(-)  [ edit ]
みぬけ! オドロキくん
逆転裁判4(通常版)(特典無し)日付が変わったところで買ってきました、逆転裁判4。ひとまず第2話まで終了した感想を書こうかと。

基本的なシステムについては既に完成しているものなので割愛。シリーズをプレイした人なら説明不要だし、知らない人は公式サイトの『システム』を見るのがオススメ。

■シナリオ
逆転裁判1の第1~2話ほどのインパクトはない(仕方ない)。
全編を通して、以下の事柄が徐々に明らかになっていく雰囲気。

・オドロキくんの"みぬく"力
・みぬきの出自
・なるほどくんが弁護士を辞めた理由

シリーズをプレイしてきた人には気になることいっぱい。前シリーズのキャラを臭わせる部分がちらほら。

■キャラクター
全体的に大人しめ。オドロキくんは、なるほどくんより頼りなさげ。他のキャラと比べ、ちょっとパワー負けしている感も。それだけ伸びしろも多いという考え方もでき、話を進めることによってどんな成長を見せてくれるのかが楽しみ。

オドロキくんが弱く見える理由としては、周りに突っ込まれ役がいないのが理由かも(前シリーズのイトノコ刑事のような)。気の強そうなのや飄々としたのばかりに囲まれているため、必然的にオドロキくんが突っ込まれてばかり、という。イトノコ刑事の存在は偉大だったのだと思った(ヤハリもか)。なお、オバチャンは出てきてない。

■システム:みぬく
画面のエフェクトがおどろおどろしい。王泥喜だけに、か。

今のところ簡単なので、歯ごたえがある容疑者が出るまでは何とも言えないシステム。ちょっとテンポ悪く感じた。

■システム:カガク捜査
蘇る逆転の追加シナリオから引き続き登場のカガク捜査。実はあまり好きじゃない。手間かかるだけっぽくて。バリエーションは増えてるっぽい。


シリーズ経験者は、これまでとの繋がりで気になる部分が多々あるため、徐々に明らかになる情報から色々想像しなしてプレイできるのが楽しいかと。でも、主なフックはオドロキくんとみぬきの謎の部分になってるから、今作から始めた人でも安心。気になる人ならプレイして損なし。
2007/04/12(木) 13:25:29 | ニンテンドーDS | TB:0 Comment:2  [ edit ]
コメント
■まだ序盤 from ロデム
まだ最初の裁判が終わったところッス。
まだまだこれからッス!
おばちゃんはきっと出てくると信じてるッス!

オドロキ君ばっかり突っ込まれてるのは同感ッス!
2007/04/13(金) 09:07:31 | | #- [ edit ]
from ごる
>ロデムさん
イトノコキタ━━━━ヽ(・∀・)ノ━━━━!!!!
2007/04/14(土) 16:24:36 | | #TLHf/MYc [ edit ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Password:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gordz.blog1.fc2.com/tb.php/505-6c811dad
この記事へのトラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。