つりとがる
FFXI引退後のマイペースゲーマー日記。現在XBOX360とボードゲームにご執心。
201706<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) Comment(-)  [ edit ]
ランクアップ!
Lv40になったらランク4の戦績アイテムを装備する予定なので、ミッション3をクリアしなきゃなと思っていたら、LSの赤タル氏が今晩手伝ってくれるとのことだったので、先にミッション3-1『四銃士』を済ませておくことにしました。

どんどん来いやァ!anonはあまり好きじゃないので、サーチコメントにミッション3-1中と書いてCopper Quadav狩り。すると、LSから驚きの声が。普段釣りばかりしているので、真面目にレベリングをしたり、こういうことをしていると意外に思われるようです。確かに必要性に駆られないとやらないからなぁ……^^;

ニャンコ先生が手伝ってくれると言ってくれましたが、やはり自分でやれる部分はやっておきたかったんで、3-1はソロで終了。3-2はぶっ飛ばして、3-3のデルクフミッションを手伝ってもらうことに。

Lv35と微妙なレベル帯だったため、低い層でも絡まれてしまい、余計な手間をかけさせてしまい、肩身が狭かったものの、問題なく突破。

これで予定終了と思いきや……事態は思わぬ展開へ!

デルクフの塔進行中に、LSのリーダーから、手伝うからついでにランク5までやっちゃえば?とのお誘いが! もう天にも昇る勢いです。転生前は適正レベルにはなっていたものの、LSが解散しちゃってランク4止まりのままだっただけに、飛空艇生活は夢だったもので。

ヒゲいいよねヒゲランク4になってすぐ、競売から買ってきた安いクリスタルを3ダースほどガードに貢ぎ、ミッションを発生させ、ミッション4の下準備をしに行こうとしたところ、『ロデム返信!』のRhodemさんと遭遇。ブロガーLSをいただいちゃったりしました。うちのLSはどの時間も人がいることが多いんで、あまり顔を出せないかもしれませんが、近々時間見つけて遊びに行きたいと思います。

Rhodemさんと別れた後、ジュノを走り回って下準備完了。まずはダボイから。ベドーと間違えてロランベリーに突入したりと失態をかましながらも、魔晶石1つ目ゲット。修道窟前の前のオークから、まだ買っていなかったフラッシュをゲットしたりで、至れり尽くせり。

う~ん神秘的ベドーからLSのリーダーが合流し、第二、第三の魔晶石もゲット。オズトロヤ城で松明の火を点けようとしたところ、「手が届かなかった」と何度も表示され、しばらく扉を開けられないというアクシデントもあったものの、たっぷり用意したオイルとパウダーをほとんど使うこともなく、無事に終了しました。ニャンコ先生とリーダーには大感謝です。これからいよいよ飛空艇生活の始まりです!

2004/12/04(土) 02:45:21 | FFXI - 冒険 | TB:0 Comment:0  [ edit ]
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Password:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gordz.blog1.fc2.com/tb.php/50-5d1e018f
この記事へのトラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。