つりとがる
FFXI引退後のマイペースゲーマー日記。現在XBOX360とボードゲームにご執心。
201709<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) Comment(-)  [ edit ]
ロストオデッセイ体験版
ちょい前の話。ファミ通XBOX360にロストオデッセイ体験版が付属していたので購入してやってみました。

内容は、東京ゲームショウで発表されたムービーからちょっと進んだところまで。フィールドを歩いたり、ザコ戦もあったり。
[ファーストインプレッション]
PSでFFVIIを初めてやった時と同じ匂いがする。

良くも悪くもヒゲ氏のFFという感じ。戦場にメテオが落ちてきたり、テーマに命が関わってたりと。映像は確かにキレイ。戦闘時の背景モブは圧巻だけど、それ以上でもそれ以下でもなし。開発中で、肝となるシステムやシナリオ部分が全然明かされてないから、何とも言えない内容。面白くなる可能性を秘めてるだけに、楽しみであり怖い。

システム的には、ザコ戦の読み込みが早いこと以外は特筆事項なし。普通に戦ってるだけなんですもん。あ、防御時にHPが回復します。ダメージの低い相手なら、ガード固めて被ダメージを0にして、少しずつHP回復して立て直し、なんてことも可能。体験版レベルじゃこれくらいか。

マップはキレイ。ゴチャゴチャキレイ過ぎて見づらかったりも。全体的に文字小さめ。20インチTVにコンポジットで接続だとキツイ(これはハイデフ対応の箱○ソフト全般に言えることかも)。うちの10年選手のTVはS端子が限度だけど、TV買い替えはどうせ安くなる2011年までしたくないので、VGAケーブル買ってきてPCのモニターでプレイ。快適。ハイデフ。

どう化けるかホント分からないゲーム。映像とゲームの両立がどれくらいできるのか。しばらく戦線を離れていたヒゲ氏が作るゲームはどんなものになるのか。先に発売されるブルードラゴンの結果次第で、ロストオデッセイに対する期待度が変わりそうな予感。
2006/12/07(木) 17:32:23 | XBOX360 | TB:0 Comment:0  [ edit ]
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Password:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gordz.blog1.fc2.com/tb.php/470-45547e2e
この記事へのトラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。