つりとがる
FFXI引退後のマイペースゲーマー日記。現在XBOX360とボードゲームにご執心。
201708<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) Comment(-)  [ edit ]
DS版FFIIIクリア後感想
前回のエントリーを見直し、楽しみながらも否定的意見ばっか目立つ書き方してるなぁと思いながら、クリア後の感想を。

プレイ時間:約27時間(クリア)
■「もっさり」について

慣れもあり、戦闘開幕のカメラワークは気にならなくなったものの、戦闘終了後の暗転は相変わらず長く感じました。時間的には戦闘前のホワイトアウトと同じくらいなんだろうけど、戦闘が終了して「さぁ、進むか」ってところで待つために気になるのかも。

■戦闘バランス

一度に出てくる敵が少ない代わりに強め、経験値は多め、といったバランス。慣れればこれはこれでいいものでした。特にボスは複数回行動をしてくるため、緊張感があってよかったかと。ダンジョン内のセーブがないので、全滅すると泣ける(クラーケン戦で泣いた)。

この部分、前回あまりいい書き方をしていなかったのは、やはり最初のクリスタルを取る前でレベリングをする必要があり、「早くジョブチェンジしたいのに!」とフラストレーションが溜まってたのが影響してます。振り返ってもあれはマイナス。それで原因となったキャラ個性化についても印象があまりよくなかったと。

■音楽

やはり残念。良アレンジもあったけど、微妙なアレンジの方が多かった気が。FC版の音楽を知ってる分、自分のイメージに合わなくてそう感じるのかもしれないけど。ほら、好きな漫画がアニメ化して「このキャラはこんな声じゃない!」って思うような。

■ユーザビリティ

Aボタン押しっぱなしで連打扱いにならないのと、アイテムのページスクロールがないのと、でぶチョコボに「せいとん」がないのは不便。

■シナリオ

キャラ個性化でどんなアレンジになるのかと不安だったけど、基本そのまま。FC版だと誰が喋ってるかわからなかったのが、明確化されたというくらい。エンディングのテキストも、FC版のもの(ネタバレ注意!)と比較して、キャラの動きで省略できる説明セリフが省かれたくらいでそのまま。本当によかった。

■3D化

最初は否定的だったけど、描画が3Dなだけで、配置とかはFC版のままなんだよね。これに気付いた時、アリだなと。もっとPS以降のFFシリーズみたいな感じかと思ってただけに、元の素材が生かされていたのは嬉しいところ。田中Pインタビューを見ると、開発会社が原作を大事にしてくれていた様子。

キャラクターの動きに関しても、デフォルメされているため鬱陶しい動きはなく、大陸が浮上した頃から生き生きと見えるようになり、最終的にはよかったかなと。

■Wi-Fi

使ってない。隠しアイテムやジョブを取るための手段だけみたいね。

■総評

ユーザビリティ面でもうちょっと頑張って欲しかった部分はあるものの、元の素材を上手い具合に今風にアレンジできたのではないかと思います。王道のヒロイックファンタジーが好きな人にはオススメ。

しかしスクエニも、演出過剰に走らず、これくらいにしておけばいいのに。

■評点

★★★★☆(4.5点/5点満点)
2006/08/30(水) 23:52:21 | ニンテンドーDS | TB:0 Comment:0  [ edit ]
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Password:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gordz.blog1.fc2.com/tb.php/444-6d64dc63
この記事へのトラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。