つりとがる
FFXI引退後のマイペースゲーマー日記。現在XBOX360とボードゲームにご執心。
201704<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) Comment(-)  [ edit ]
忍者28→33覚書
05/??(平日) ビビキー ダルメル・鳥 28→30

忍忍戦モ青+後衛。

白魔道士がいなかったのと、催涙卵投げまくってた憶えあり。ナイト上げの時から常備のやまびこ薬2Dほど持っていったけど、消費は6つ。白眼視はもう1人の忍者さんの時ばかり発動してた気が。

ダルメルは攻撃間隔が長いので楽でした。暗闇が入った時とそうでない時とで差を体感。ナイトの時はあまり気にならなかったけど、忍者だと重要なのね。

05/20(土)昼 ヨアトル マンドラ・ゴブ 30→32

忍狩コ詩青青。

片方の青魔道士がサブ盾。狩場が混んで狭い通路になり、後衛が夢想花に巻き込まれることもあったが、サブ盾の青さんのいやしの風で、いい具合に起床。コルセアズロールのおかげで経験値の入りもよく、結構ハイペースでレベルアップ。

05/20(土)夜 ユタンガ 魚・サハギン 32→33

忍暗か詩青白。

最初はノーグ前でカニをやったんだけど、骨に敵わず場所移動。からくり士と青魔道士がいるため、WS率高し。弓ゴブの時もそうだったけど、この2ジョブがいると、厄介なWS持ってる敵は数段強くなります。5体分のHPを吸収する骨には勝てる気がしません。

海蛇前が空いてたので移動。つよが多かったので乱獲モード。やはり暗闇の術が重要。新ジョブが増えて従来の後衛ジョブがあまりいないこともあり、今のレベリングでは自前で入れるのが当然という感じになりそう。迎え挑発→蝉張替え→暗闇の術という順になるのがほとんどなので、暗闇入るまでにいくつも分身消されるのが悲しいところ。

ここでオートマトンの魔法フレームが披露され、ブライン・ポイズン・サンダーと活躍。これまで見てきた感じ、魔法>射撃>白兵といった評価。魔法フレーム持ってるかどうかが大きな壁かも。
2006/05/20(土) 23:13:59 | FFXI - レベリング | TB:0 Comment:2  [ edit ]
コメント
■迎え挑発前に from ロデム
暗闇の術>蝉>挑発でもタゲ維持できる感じですた。
まあ、状況によるのかも知れないけど。
2006/05/22(月) 12:57:56 | | #- [ edit ]
from ゴルド
釣り役がサポ忍ならそうしたいんだけど、
そう上手くいかないもんなのよ。
2006/05/22(月) 13:37:38 | | #TLHf/MYc [ edit ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Password:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gordz.blog1.fc2.com/tb.php/401-2332ea7a
この記事へのトラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。