つりとがる
FFXI引退後のマイペースゲーマー日記。現在XBOX360とボードゲームにご執心。
201708<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) Comment(-)  [ edit ]
監視哨回り
アトルガン導入によりジュノは人手不足。ナイトのレベリングに行こうにも、誘っては断られ、希望出しても誘われないもんだから、ソロっとミッション進行してました。

監視哨回りは『FINAL FANTASY XI Wiki』情報を参考に、マップがないのは『Vana'diel Atlas』(海外サイト)を参照しながら。危険なエリアがあるらしいけど、ナイトの場合は最終奥義『インビン→デジョン』をすればまず死ぬことないので、デジョンカジェル持ってサポ白でぷらぷらと。
やる前は、難易度が高いと言われるイルルシ環礁監視哨で失敗するかと思っていたものの、実際やってみると意外に簡単。監視哨前のインプエリアに3匹ほどいたけど、背後を通れば問題なし。プロミヴォンよりも楽というのが個人的感想。

後々あっさり突破したことを2人ほど信じてもらえなかったりするんですが、それはまた別の話w

移動時間は面倒だけど、『FINAL FANTASY XI Wiki』の説明はわかりやすいし、迷うことなく全箇所制覇。とりあえず新ジョブは全部取って、ミッションをリアル日付変更の関わる部分まで進めて終了。
2006/04/29(土) 01:38:11 | FFXI - 冒険 | TB:0 Comment:0  [ edit ]
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Password:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gordz.blog1.fc2.com/tb.php/397-85cf4009
この記事へのトラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。