つりとがる
FFXI引退後のマイペースゲーマー日記。現在XBOX360とボードゲームにご執心。
201708<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) Comment(-)  [ edit ]
フルスロットル禁止令
オートリーダー発動。メンバーをサクッと集めてレベリングへ。先生ガルカと猫×2、タル×3という編成だったのは狙ったわけではないw

ちとセーブ気味


モ忍戦白黒赤で、戦士のレベルがちょい低かったので、忍者さんと俺がタゲを回す感じ。これくらいのレベルだと、まだ防御力の差も小さいし、このHPが役に立つなぁ。
今回のPTで感じたことなんだけど、このレベルからモンクってアタッカーとしての力をかなり発揮してますな。【ためる】を使ってるとタゲが固定されてしまう状態。全力出せません。狼鯖時代に蹴撃が実装された際、マーシャルアーツの関係で低レベルモンクが弱体化したって話があったけど、それでも十分強いわ。

ナイトをやってたお陰でヘイトの感覚もある程度掴めているので、調整しながら戦うのもなかなか面白い。本腰入れてモンク上げるなんて、狼鯖の初代Gord以来なので、実に3年ぶり。懐かしさもあるけれど、違った楽しみ方も見える感じ。
2006/01/22(日) 02:51:13 | FFXI - レベリング | TB:0 Comment:0  [ edit ]
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Password:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gordz.blog1.fc2.com/tb.php/362-562dc91c
この記事へのトラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。