つりとがる
FFXI引退後のマイペースゲーマー日記。現在XBOX360とボードゲームにご執心。
201708<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) Comment(-)  [ edit ]
虎男、フォレスト・ルーインズを探検する。
虎男Gorde、どんどんレベル上がっています。EQ2はクエスト達成で経験値が入るので、それほどレベリングを意識しなくても、勝手に経験値が貯まってレベルが上がります。今のとこ。

冒険をするためにレベリングをしなければならないゲームが多い中、冒険をすることでレベルが上がっていく、とレベリングとクエストが両立できているのはEQ2のいいところだと思います。タイトルに恥じず、前面にクエストが押し出されているというか。

レベルも17になったんで、クラスクエ以降放置していたフォレスト・ルーインズのクエスト消化。最初の頃絡まれてヒィヒィ言ってた敵も雑魚になり、調子に乗って奥へと進んでいきます。

ところが、奥の方にはまだまだ絡まれるモンスターが。しかし、そんな時の強い味方、スニークがスカウトにはあります。これで隠れておけば自分よりちょっと強い相手くらいまでは絡まれなくなるので、他のクラスでは危険な場所まで冒険しに行けます。これスカウトのいいところ。

こんなエンカウンターとマトモにやり合ったら死にます
奥地以外は絡まれないので、ゆっくりとフォレスト・ルーインズ観光。以前は敵の動向ばかり見ていて気付かなかった部分も見えてきていい感じ。デーモンの像が動き出さないかちょっとドキドキしましたが、何もありませんでした。ちょっと残念。

ターゲットできても何もないものも多いですヽ(´―`)ノ

ケイノス近辺のクエストも大分片付いてきたので、そろそろアントニカへとシフトしていく予定。
2005/08/19(金) 23:58:27 | EQ2 | TB:0 Comment:0  [ edit ]
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Password:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gordz.blog1.fc2.com/tb.php/295-5f540625
この記事へのトラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。