つりとがる
FFXI引退後のマイペースゲーマー日記。現在XBOX360とボードゲームにご執心。
201706<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) Comment(-)  [ edit ]
伝説のために~木工上げ・その2~
サンド競売で渓流竿と野兎の肉を仕入れ、肉ダンゴを用意してバスへ。家具配置を応援:光にして、ブレードフィッシュで渓流竿をバキバキ折る→再生の予定。

ゲージ減りにくいね(゜ー゜;)

釣り仕様変更後、竿の種類によって対魚効果が変わるという話は聞いていましたが、実感するのはこれが初めて。何せほとんど複合竿(実装されてからはハルシオンも)しか使ってなかったからなヽ(´―`)ノ

小物竿で大物と戦うのは間違っていると言わんばかりに、ゲージの減る量がこれまでと違います。パッドだと結構ギリギリっぽかったので、久しぶりのキーボード釣り。

木工スキルの上がりは結構運がよかったらしく、肉ダンゴ6Dで51.5までスキルアップ(渓流竿再生キャップは52)。
キャップまでやるのもアリだったけど、また小麦粉を仕入れるのも面倒だったので、そのままサンドに戻ってスコーピオンアロー作りにシフト。間に属性矢を挟もうかと思ったけど、矢尻の値段が高いのでパス。

スコーピオンアローをキャップまで上げたら、今度はタルタル竿での再生上げ。釣り疲れが見えてきたこともあり、キャップ到達ならず。そろそろスキルの上がりが遅くなってきた気もします。

日付変更後は、疲れも取れるので続行してもよかったけど、さすがにここまで一気に上げると懐も寂しくなってきたので、金策釣りに。今日のところはこれでおしまいヽ(´―`)ノ

48-52 渓流竿
52-59 スコーピオンアロー
59-60 タルタル式釣竿

スキルアップ:48.7→60.8

タルタル式釣竿が終わったあとが難敵。やはりタルタル竿作成で65まで上げて、その後は割れロスト覚悟でヒュム竿と物干し竿の再生に入るしかないか。
2005/06/30(木) 01:47:41 | FFXI - 合成 | TB:0 Comment:0  [ edit ]
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Password:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gordz.blog1.fc2.com/tb.php/270-b92e8166
この記事へのトラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。