つりとがる
FFXI引退後のマイペースゲーマー日記。現在XBOX360とボードゲームにご執心。
201709<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) Comment(-)  [ edit ]
LSイベント~プロミヴォン・メア
何故かデムに比べてもの悲しい気がしない^^;

3週連続LSイベント中編、プロミヴォン・メア攻略!Ψ(`∇´)Ψ
基本に忠実に壁を背に先週デムを攻略したことで勝手もつかめてきて、だいぶ要領よく動けるようになってきました。シノビサーチ(忍者のレーダー範囲拡大)と敵の索敵範囲の関係もわかってきて、敵の間を通り抜けるのもずいぶん楽に。やはり何事も経験ですな。

しかし、順調に思われたプロミヴォン進行も、やはり人数が多いこともあってか、ちょっとしたアクシデントは付き物。来週のプロミヴォン・ホラではこれを糧に進めたらと思います。

いざ!

そしてBCのDelver戦。構成は戦戦忍狩白黒。前回と比べて蝉盾が1人多いので少しは楽になるかと思っていたら、ボスのタゲが前衛以外に移ってしまったところで挑発順が崩れ、序盤で戦士1名撃沈。厳しい戦いになりました。

他にも脅のアニマで逃げ回るボスをなかなか殴れず、その間のもダメージを与えている狩さんにどんどんヘイトが蓄積されていくというシーンが多々あったり。ボスで脅のアニマはよほどの状況じゃない限り使っちゃいけませんな。驚と同じ「きょう」なのが間違えると怖い部分。

最終的にはインペールメント→回転木馬のコンボを喰らった忍さんが倒れるも、なんとか勝利。蝉盾2人となってしまったのもインペールメントを喰らう確率を上げ、大変な部分だったと思います。Delverの中の人も上手く、分身が消えた時に狙ったかのようにインペールメント撃ってくるし。マクロでハイポーションをがぶ飲みし、最終的には9個消費してました。毒消しは2個。メア戦は万が一のためにハイポーションを多めに用意して、マクロがぶ飲み準備をしておくのが重要かなぁと。
2005/04/03(日) 23:48:14 | FFXI - 冒険 | TB:0 Comment:0  [ edit ]
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Password:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gordz.blog1.fc2.com/tb.php/180-a0d2664b
この記事へのトラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。