つりとがる
FFXI引退後のマイペースゲーマー日記。現在XBOX360とボードゲームにご執心。
201708<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) Comment(-)  [ edit ]
得たものと失ったもの
釣りの大幅な仕様変更。ヴァナに旋風を巻き起こしました。
今日で5日目。だいぶ落ち着いてきたのではないかと。

寝釣り問題に関しては、アクション性を入れたところで、結局イタチごっこになるのはわかりきっていたことだから、あまり気にしていません。実際のところは海産物の買い取り価格低下と、長時間釣っていることによる「疲れ」の問題から、割に合わないと思った人達は手を引くでしょうし。

そういった意味では、いいパッチだったんだと思います。これまで単純作業でしかなかった釣りが、ちょっとした暇な時の刺激として機能するようになったため、興味を持つ人も出たのではないかと。運を天に任せるだけだったのが、自分の力でやっている、という感じになりましたから。暴れまくる獲物との格闘は気分が出ます(あのBGMは別)。

でも、その代償として、僕らは大切なものを失いました。

それは、ロマン。


伝説が伝説ではなくなった(Recollection参照)のを機船上で目の当たりにした時は、悲しくなりました。片道でリュウグウノツカイがあがったログが何回も流れる、それが新しい釣り。

確かに魚が釣りやすくなったのは嬉しいです。キャップオーバーしてても不思議なくらい釣りにくい獲物もいたから。けど、伝説は伝説であって欲しかった。

それだけじゃなく、低スキルでも高スキルの獲物が釣りやすくなり、スキルの意味合いがぼやけてしまった感があります。

これまでは、スキル10ごとにリキャストが1秒短くなるという、明確な指針がありました。目標にもなりました。リキャストが早くなった時は大喜びでした。でも、今はどうなんだろう。竿が適正ならば、スキル差なんてどうにかなっちまうんじゃないか、と。

チャットに関しては、以前のようにまったりできない、という部分が不評だったりしますが、意外にできます。竿放置による魚の体力回復は大したことない(アクションミスの回復のが痛い)ので、獲物をキープしたままでも、可能なことは可能です。1回の釣り上げ中に何度も、というのはキツイものがあるけれども。

そんな感じで、門戸の広がった新しい釣りですが、これまでの釣り人にとっては、失ったものが大きかったかもしれません。以前は釣り人、という雰囲気だったのが、今では漁師という感じ。って、ギルドは漁師ギルドだったからこれで正解なのか。

全然まとまりがないけど、気分は複雑ってことでおしまい。
2005/02/28(月) 22:25:29 | FFXI - 釣り | TB:1 Comment:1  [ edit ]
コメント
■確かに from ファーティア
こんばんは。初めまして。
ARTHFORD DiaryのFurtiaです。(´∀`)ノ
先ほどクフィムのイカ釣り場で見かけたのですが、声をかけようか迷っていたのですが、そのまま落ちてしまいました。(;´∀`)
ロマン・・・・
確かに今回のパッチ、失ったものも大きいですね。
私は今まで2年近くこのゲームで釣りスキルを上げ続けてきました。
全ては、ティタニクティスという魚が釣りたいがため。
先日、その願望が叶ったとはいえ、とても複雑でした。
私はリュウグウ以外の伝説魚タイタニックソーも、トライコーンもヤビーも釣っていないので、まだ先はあるのですが・・・・やはり、何かモヤモヤしたような気分だったり。
と、とても共感した日記でしたので、トラックバックさせてもらいました~。これからもよろしくです。
それと以前、木工関係の日記でトラックバックもらったのに、お返事できずすみませんでした~。
それでは~。
2005/03/01(火) 16:14:11 | | #yl2HcnkM [ edit ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Password:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gordz.blog1.fc2.com/tb.php/144-f47d69f8
この記事へのトラックバック
伝説は、近く遠く・・・・
こんにちは。ファーティアです。(´∀`)ノ 金曜から月曜までの日記。 週末から私
2005/03/01(火) 16:06:30 | ARTHFORD Diary

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。