つりとがる
FFXI引退後のマイペースゲーマー日記。現在XBOX360とボードゲームにご執心。
201708<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) Comment(-)  [ edit ]
炭とパピルス
LSメンの赤タルさんに手伝ってもらって、限界アイテム残りのボムの炭と古代魔法のパピルスを取りに行くことに。

まずはドロップしやすいというボムの炭を取りに要塞へ。ちょうど第一魔防門のところで狩りをしているPTがいたので、手伝ってもらってすんなり開門。そして目標はExplosion!

自爆するなよ…

一発でドロップしてくれましたヽ(´―`)ノ
すぐドロップするとは聞いていたけど、こんなにあっさりとは。
手間をかけさせてしまう分、早く済むのは嬉しいことです^^
お次は古墳のLich。赤タルさんから「前に言った時5時間くらいかかった」と事前に言われていて((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル。
で、実際やってみたところ、やはりなかなか出ない(;´д⊂)
もう自分のためというよりも、手伝ってくれる人のために早く出て欲しくなってきます。

先生、やっちゃってください!

と、そこに駆けつけてくれたのは、LSメンの侍料理長!
PT終了で加勢に来てくれました。一気に火力が上がり心強く。
そしてさらに、赤タルさんの弟君も加わったところで、いきなりパピルスドロップ。素晴らしき兄弟パワー!(*´д`*)

おかげさまで1時間半くらいで限界アイテムを揃えることができ、安心してこの先レベリングできるようになりました。
お礼にしばらくブラックソール釣ったら貢ぐことに^^

しかし、今回手伝ってもらって取ったアイテムだけど、これ実際レベル50でやったらかなりキツそうな雰囲気。ドロップもそうだけど、ターゲットのモンスターの周囲に絡まれるレベルのアクティブがいるし、それを片付けつつターゲットも狩るとなると、ものすごいことになりそう。先人達は偉大です。
2005/02/10(木) 01:10:54 | FFXI - 冒険 | TB:0 Comment:0  [ edit ]
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Password:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gordz.blog1.fc2.com/tb.php/120-9623c19b
この記事へのトラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。