つりとがる
FFXI引退後のマイペースゲーマー日記。現在XBOX360とボードゲームにご執心。
201709<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) Comment(-)  [ edit ]
イカを釣ってみたくて
納品用のノストーヘリングを釣りにジュノ釣り堀港へ行ったものの、どうも釣果が悪かったのでバタリアへ移動したら、1尾釣ったところでブラックソールに糸切られましたorz

ひとまず倉庫に保管してあった分と合わせ、ぴったり納品数あったからよかったものの、このままウィンに行くのも釈然としない。
そんなわけで、一緒に釣れたタイガーコッドを切り身にして、クフィムでイカ釣りチャレンジをしてみることに。

ギガントスキッドはスキルキャップが全然足りてない獲物だけど、それより高いブラックソールも時々釣れることだし、1杯くらいは釣れればいいなぁという考え。タラ切り身ならブラックソールもかかるんで。

ただ、難点はクラーケンが釣れた場合。強震と激震の区別をしてると面倒なので、サイレントオイル1Dを鞄に入れてスニ釣りすることに。一応、万が一用に胴鎧とウィン厩舎テレポも持参。

とか言いながら、結局クラーケンとガチンコヽ(´―`)ノ

いざとなったらインビンシブル→テレポがあるので力試し。両手足脚は釣り装備のままでしたが、意外といい勝負。でも、結局残り2~3発というところでHPが39になり、インビンシブル使用。レベリングと同じ準備をしてればインビン使わなくても勝てそうな感じ。今後釣りに行く時の目安になりました。

ただ…
メイルシュトロムに巻き込んで犠牲者が!Σ(゜д゜|||)

ゾンビ釣りと寝釣ラーだったものの、ちょっぴりブルー。でも、レベリングの人を巻き込まないのであれば、何気に皆気にしてない様子。実際俺も巻き込まれたり。怖かったら釣り中断して離れればいいだけだからなぁ。

しかしゾンビ釣り、非常にうざいです。モンスター釣っては死んで、戻ってきては離れた場所でまたモンスター釣って死んでと、まき散らしまくり。

帰っていいから( ̄。 ̄)y-~~

で、こんな↑状態に。絡まれないけど、クラーケンがこの位置にいると非常に邪魔というか。ゾンビ釣りが嫌われてる理由の一つなんだろうなぁと。スニ釣りでもモンスター釣るたびに移動してると嫌われるって言うし。

そんなこんなでサイレントオイルを使い切るまで釣って、釣果はブラックソール1尾のみ。ギガントスキッドらしき当たりはあったものの、糸切れかバラしでした。スキルキャップと釣りやすさは別物なんで、こんな感じなんだと理解。イカはもっと大人になってから。LSメンに寿司ネタ供給できるようになるのはまだまだ先になりそうです。
2005/01/31(月) 02:56:40 | FFXI - 釣り | TB:0 Comment:0  [ edit ]
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Password:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gordz.blog1.fc2.com/tb.php/111-90b52b32
この記事へのトラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。