つりとがる
FFXI引退後のマイペースゲーマー日記。現在XBOX360とボードゲームにご執心。
201705<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | TB(-) Comment(-)  [ edit ]
ドキドキユタンガ釣り
釣りエプロン目指して納品真っ最中。
しばらく金策しなくても余裕があるので、まったり釣りしてます。

そんな今日の納品は、エルシモニュート9匹。
これまでエルシモ系の獲物はスルーしていたのですが、
やはりできるだけ早く釣りエプロンが欲しい!

そんなわけでウィン競売へダッシュヽ(´―`)ノ

日付変更後にすぐ向かうも、同じ考えの人がいるのは当たり前。
もとより少ない出品数をシェアして3匹ゲット。
仕方がないので腐肉を買ってユタンガで釣ってくることに。

事前に周辺の敵を調べてみると、まだまだ絡まれるレベル。
サイレントオイル1D持参でチャレンジです。
全然かからねぇよ!
……ってゆーか、激震(モンスター)ばっか(;´д⊂)


確かにエルシモニュートは目録魚だし、
そう簡単に釣れるとは思っていなかったけど、
こうも見事にモンスターばかりかかるとは予想外。

近くにいたピピラ狙いの高レベルさんも、
5匹くらい連続でモンスターを釣っていたりと散々な様子。
ユタンガ釣りの状況や、ウィン寝釣ラーにブーたれながら、
二人でまったりトークしつつ釣っていました。

(;´д⊂)

結局オイル1D使い切るまでに釣ったイモリは1匹のみ。
あまりにも割に合わないので、今回は諦めることに。

そうしたら、帰りにジュノでちょうど5匹売ってたよ(*´д`*)

酷い釣果ではあったものの、1尾釣った意味はありました。
全て納品できただけでも御の字としなきゃ(´・ω・`)

しかし、今回オイルを使ったスニ釣りをしてみて、
やっぱ自前でスニーク使えなきゃと実感。
白上げ用に片手棍のスキルは上げてあるので、
遂に手を出す日がやってきたようです。
2005/01/14(金) 03:46:50 | FFXI - 釣り | TB:0 Comment:0  [ edit ]
コメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Password:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gordz.blog1.fc2.com/tb.php/101-2016289f
この記事へのトラックバック

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。